ぞうさんの基本理念

株式会社ぞうさんは2014年10月17日に設立、2015年4月に事業を開始いたしました。障がいを持った方たちが出来る仕事をつなぎ合わせて事業を作り上げるのではなく、地域社会が必要とする生産活動やサービスを、レストラン、ベーカリー、クラフトなど、より実社会の現実の仕事に近い環境の中で、障がい者と支援員が支援する人、支援される人という関係を超え、同じ仕事に共に向き合い、取り組み、共に社会人として成長できるような環境を準備することを目指します。

 

2017年12月1日 に株式会社ぞうさんの介護事業部門を分離独立させ、一般社団法人ぞうさんとして障がい者のデイケア事業に特化した会社といたしました。親の負担に依存したこれまでの障がい者介護に対し、送迎、入浴、食事、医師による診察、機能訓練まで、弊社事業所で完結できることを目指したサポート体制により、親の時間的、肉体的な負担を軽減するとともに、障がい者により包括的な支援環境を準備させていただくことを目指します。

 株式会社ぞうさん
レストラン外観
レストラン店内

Cafebar & Grill ZOUSAN

  • Facebook カフェバー&グリル ぞうさん

中央道諏訪南インターを降りてすぐの富士見の森に隣接した立地にて自家製の生麺(パスタ)、一品料理、パン、ケーキ、スイーツなどを中心としたメニューを提供しています。店内には障がい者用トイレ、キッズルームなどを備え、コーヒーだけでも立ち寄れる温かい雰囲気のレストランです。パン、ケーキ、生パスタの販売のほか障がい者が手作りしたクラフトを販売するショップも併設しています。

サブキッチン

生麺、パンの製造を行い、弊社のレストラン、カフェテリアで提供するほか、ネット販売、県内の他事業上、東京のレストラン等への販売も行っている。

​カフェテリアぞうさん

  • Facebook カフェテリアぞうさん

2020年4月に開業した、富士見高原病院内カフェテリアです。一時的に病院スタッフ専用となっていますが、今後、病院の訪問者他一般のお役さまにもに開放の予定です。自家製パン、ケーキ等のコンフェクショナリーも併設しています。

ベーカリーカフェぞうさん

  • Facebook ベーカリーぞうさん

2016年に開業した茅野市の中心部に位置するベーカリーです。パン、ケーキ、クッキー等のスイーツの製造、店舗での販売、自社レストランへの供給、病院、工場などへの出張販売、ギンザ長野、中央道サービスエリア、ヤマトギフトカタログ、ふるさと納税等での販売などを行っています。

2021年3月1日に茅野市ちのの新社屋に移転し、売り場を拡大するとともに新たにカフェも併設する。

働くぞうさん茅野

​(多機能A型・B型)

  • はたらくぞうさん

株式会社ぞうさんの初めての事業所、働くぞうさん茅野として2015年に開業しました。クラフト、部品組み立てなど障がい者の適性に応じて、多様な作業を提供している。

2021年4月に茅野市ちのの新社屋に移転しました。

ネット事業

外観.jpeg
IMG_0361.jpg
​ベーカリーカフェ外観
ベーカリーカフェ店内

茅野事務所内にあり、ぞうさんグループの広報資料、新聞広告の起案、フリーペーパー記事、販売用チラシ、パンフレットのレストランメニュー、POP,起案、作成、その他店舗ロゴ、イラストデザインなど多面的にサポート事業を行っている。

​B型のぞうさん

これまでのA型の事業構築、展開に加え、2021年3月に新たに「B型のぞうさん」を茅野新社屋内に新設します。

従来のB型との違いは、社会主義的な分配をベースとするのではなく、シームレスにA型につながるB型の新しい形を目指します。

A型と同じ工賃で、肩を並べて同じ仕事に取り組むグループや、もっと基本的な仕事の研修をするというところから学ぶグループまで、多様な特性を許容する形を構築します。

 一般社団法人ぞうさん

わくわくぞうさん

  • Facebook 生活介護事業所 わくわくぞうさん
image11.jpeg

​訪問看護のぞうさん

  • 訪問看護のぞうさん

機械浴による入浴施設、富士見高原病院からの医師の派遣、PT、ST、OTなど各種訓練、医療ケアを必要とされる利用者のために常勤看護師による支援体制など、地域で唯一重度障碍者の総合的なケアができる事業所です。

放課後のぞうさん  児童のぞうさん

  • 放課後のぞうさん

お子様が安心して自分らしく過ごせる事業所です。

専任看護師がいますので発作時などの対応、医療的ケアのお子さまもご利用して頂けます。

入浴(機械浴)、昼食、おやつ(常食、ペースト食、経管栄養食対応可能)の提供、個々のお子様に合わせた活動を行っています。

また、富士見高原病院からリハビリの先生の訪問があり、スタッフが活動に生かせるアドバイスを頂いております。

障がいの子どもを育てたベテランスタッフもおりますので、なんでもお気軽にご相談下さい。

​2021年5月に茅野市ちのの新社屋内に第2事業所を開設しました。

2021年7月に重度以外の障がい児を対象とした放課後等デイサービス事業所、ぞうさんANNEXを茅野事業所に隣接した場所に開設します。

​定員は10名で、図書ルーム、ビデオルーム、学習ルーム等を設置し、希望する児童には適性を見た上で、インターンシップ制度も導入し、新しい放課後の要を目指します。

コロナをはじめとする感染病の蔓延を踏まえ、障がい者就労系、生活介護、児童系などの事業において、障がい者の健康のモニタリングがますます重要となってきています。

訪問看護のぞうさんでは、主に社外の就労系の事業所に対しても医療連携サービスに的を絞ったサポートを提供しています。医療連携の診断の取得、更新から日々の記録まで総合的なサポートを行います。

​お取り寄せ便
お取り寄せ便リンク.JPG
般社団法人Link Work
  • Link Work

長野県富士見町に事務所を置く一般社団法人Link Workです。
私たちは、生活介護サービスを受ける障害者等が社会人として、自立を目指すこと、他の同じような境遇の障害者と繋がりあうことを目的(目標)としています。

LinkWorkの事業内容
ショッピングサイト「お取り寄せ便」上での商品掲載、販売代行などのサービス事業をしています。
「お取り寄せ便」では食パン、チーズケーキ、お菓子の詰め合わせなどの販売をしています。

LINK Workでは、富士見町ふるさと納税に、諏訪養護学校のクラフト作品の出店にあたりネット掲載などの作業を受注いたしました。

富士見町商工会ホームページ上にふじみおとり寄せ便を開設予定。
ご購入の際はお取り寄せ便をご利用下さい。

事業内容についてのお問い合わせは、link.work.plum@gmail.com までお願いします。